どこにでもある初心者用のFX投資の本では「マイナスになった状況ではナンピン買いで、全体のコストを抑える事ができる」等と助言されていたりする事もありますが正直ここには相当大きな危険性が待ち受けています。糖尿病 チェック方法

まずは、ナンピンの方法に関して分かりやすく説明します。エンダモロジーVSキャビテーション!どちらが痩身効果が高いのか?

仮に1ドル100円でドルを買ったとする。艶つや習慣

$買いですから、円安に推移するほど黒字が大きくなりますが運悪く1ドル=95円まで円高ドル安に推移したとします。愛され葉酸

そのまま持ち続けたとしたら、マイナスをなくすためには、ドル安になった分、円安ドル高に向う必要があります。http://bitclubfun.com/syokyu/shikumi

誰もが、マイナスはなるべく早く無くしたいと願います。

それを解決するためはじめに注文したのと同じだけのドルを1ドル95円で買います。

それによって、平均の単価は97円50銭まで引き下げることができます。

要するに、2円50銭の幅で円安が進行すれば、赤字を失くせます。

これが、ナンピンの理屈です。

こういうふうに、ナンピンのロジックをみると「もっともだ」という気分になるが、市場はそう簡単には問屋を卸してくれない。

もとより、1ドル95円が底だということなど誰にもわからないのである。

例として、外国為替市場が相当に強い円高ドル安トレンドだとすれば、95円ではとどまらずよりドル安が加速する危険性がある。

97円50銭でナンピン買いをして、1ドル95円までドル安に向ったらナンピン買いしたポジションにも、マイナスが生まれます。

こういう状況では一番初めに取引したドルと合計で、損が生じる事になります。

それゆえ、ナンピンはややこしいです。

であるなら、外国為替市場が筋書きとは逆向きにさっさと進んでしまった場合どのような術で危機の確率を軽減すればいいのだろうか。

そこで選択する方法は2つ。

まずひとつは執着しないでポジションを諦める事です。

もうひとつの手段としては、その段階で、自分か保持しているポジションを小さくする事で市場が元のようになるのをひたすら待つことだ。

だいぶ後ろ向きな手法だとおっしゃる方もいるでしょう。

だがしかし、自分が保持しているポジションに損が出た場合一番正しい対策はこの他には考えられません。

当然、理論としてはナンピン買いする手段も効果的です。

だけどナンピン買いは自分か損をしている場面でポジションを縮小するどころかそれとは逆に買いポジションを買い増していく方法です。

この対策では、危険を管理することなどとてもやりようがないと考えたほうがいいです。

ナンピンを続ける事ができればやがては損失が回復するかもしれません。

だがしかし、それより先に投資資金が無くなってしまいます。

Copyright © 2002 www.drkontra.net All Rights Reserved.